妻が喜ぶ誕生日プレゼントの選び方とは

結婚してから仕事に家庭に両立することが難しい夫、家事と育児に追われる妻。なかなか家のことだけに二人がかりで集中する時間を作ることが出来ない夫婦が多い。一年に一度の妻の誕生日とはいえ、特別な物をプレゼントすることだけが大切な訳ではない。今回は妻に喜んでもらえる誕生日プレゼントの選び方について紹介したい。


■誕生日プレゼントには「夫婦」を意識する

妻の誕生日だからこそ、妻に特別に何かを渡したいと思う気持ちはあるが、毎年毎年何を誕生日プレゼントにするか考えているとアイデアも底をつく。そこで物を考えるより、夫婦として日頃何をしているかまず考えてみて頂きたい。夫である自分は普段、仕事以外に家で何かしているか。一人行動ばかりで、妻と二人で何かをすることがあるだろうか。もし無いのであれば、それが誕生日プレゼントになるキッカケである。二人でしたことがないもの。この機会に二人共通の趣味として、最初の一歩をプレゼントするのもいいかもしれない。
(若い夫婦にオススメの記事はこちら⇒⇒20代の妻への誕生日プレゼント


■普段妻だけがしていることを代わりにする

仕事以外何もしていないという方は、家のことをしてみて頂きたい。妻の誕生日に誕生日プレゼントとして丸一日自由をプレゼントする。そこで問題なのは、自由になる妻に対して何をサポートするかである。自由な一日を過ごした結果、夫はインスタントラーメンだけを食べ一日過ごしている。お子さんはほったらかしで洗濯物は溜まっている。そんな状態では目も当てられない。普段妻がしていることをそっくりそのまま自分が引き受ける。それが本当の誕生日プレゼントである。

妻への誕生日プレゼントを考えることで、夫婦の生活を改めて見直すことも出来る。妻が一番何を望んでいるのか、それを叶えてあげることが、誕生日プレゼントになるのである。