お子さんの誕生日が平日だった時の誕生日プレゼントとは

普段仕事で忙しいからこそ、誕生日くらいはゆっくり過ごしたい。しかし平日に誕生日を迎えてしまうと一日仕事で、気がついたらもう誕生日が終わっていたということにもなりかねない。誕生日プレゼントは前もって妻に用意してもらうか、休日返上してプレゼントを探す旅に出る他ない。


■お子さんへの誕生日プレゼントは、妻と選ぶ

ギリギリになってから慌てるより、何ヶ月も前から誕生日プレゼントを用意しておくのが一番良い。誕生日が近づいてから探し出しても肝心の欲しいものが手に入らなかったら、一番寂しい思いをするのはお子さんである。そして一番重要なのは、誕生日プレゼントの中身。お子さんが一体何を欲しがっているのか、サンタさんへの手紙みたいに書いて渡すよう言うよりも、普段から欲しいと言っているものをピックアップしておくことが大事である。しかし普段家にいない父親がその情報を知るのは困難であるため、母である妻にその役割をお願いしておこう。
(TOPページへ戻る⇒⇒妻への誕生日プレゼント~素敵なアイディアランキング~TOPへ


■休日に誕生日プレゼントとして遊ぶ時間を作る

お子さんは普段忙しくて構ってもらえないからこそ、たまの休みに家にいる父親に甘えようと試みる。いつもは相手にする気力もなく辛いながら合間を見て相手をしている方もいらっしゃるだろうが、小さい子は敏感なので、親の疲れが身にしみて分かってしまう。平日の誕生日に沢山遊べない場合は、体力万全にして、休日に丸一日遊んであげられる日を設けてみよう。

小さい子は成長も早く、日に日に大きくなる。誕生日プレゼントと共に一緒にいる時間を作ってあげることによって、豊かな大人になっていくだろう。自分が満たされていないとゆとりが無くなり、他人に対して気持ちを使うことが出来なくなるからである。誕生日を妻と共に祝い、夫婦でお子さんの成長を見守っていこう。