30代の妻への誕生日プレゼント

30代の妻ほど難しいバランスラインにいる人もなかなかいないのではないかと思います。
ここではそんな複雑な「妻心」を紐解きつつオススメの誕生日プレゼントを紹介します。


30代の妻の心をつかむ誕生日プレゼント

よく、「少女から大人の女性へ変わる時」とか、そういう表現を聞きませんか?
高校生ぐらいの女の子から、大学卒業するぐらいの年頃の子に対して言うことが多いと思います。
これが30代の女性になってくると「女性からオバサンへ変わる時」に変わってしまいます。
「少女から女性」には、本人もちょっと憧れている部分があるので大して気にしなくてもいいと思いますが、「女性からオバサン」への変化に憧れている人なんてほとんどいません。
そしてこれは大体の30代女性が思っていることですが、「私だって、独身で、自分の給料を好きに使えるなら…!」と思っています。
転じて「アンタがもっと稼いでくれて、私が自分の見てくれにもっとお金をかけられる余裕を作ってくれれば…!」とさえ思っている可能性もあります

妻にとっては自分の「オバサン化」の主犯は夫なのです。
そんな夫から「最近老けたよな」と言われたり、誰かに「ウチの妻なんてもうただのババアですよ」と言っているのを聞いたりしたら、怒りの爆弾が大爆発する可能性すら出てきます。

そこで誕生日プレゼントでおすすめなのがこちら。
テディベアとのセット。
51FrVL7DSkL
ネックレスはしっかり大人向けのエレガントなデザインですが、テディベアがセットというところが最高!
もしかしたら「こんな誕生日プレゼントを貰って喜ぶと思うの?」と一瞬ゴキゲンがナナメになってしまうかもしれないのですが、「え?!女の子ってこういうのがいつまでも好きなんだと思ってたんだけど…」と言ってみてください。
「ぬいぐるみとか全然好きじゃないし」と口で言ってはいても「女の子」というワードが心をくすぐること間違いなし。
夫が自分のことを「女の子」として見てくれているという事実だけで喜ぶものです!


化粧品類を贈るのは危ないかも

上記で説明した通り、「女性からオバサン」への過渡期に片足突っ込んでいる年代の奥様にとって、旦那からスキンケアグッズや化粧品を誕生日プレゼントでもらうと、嫌味か、警鐘を鳴らされているのかと感じるものです。
b069890f90731349561d592714023be6_s
綺麗でいたいと思う気持ちが強ければ強いほどに、肌に塗るものには多大なるこだわりと好みを持っている人が多い年代でもありますので、奥様自身からリクエストがあった場合以外では避けた方が無難です。


次のページ⇒⇒40代の妻が喜ぶ誕生日プレゼント