女心をくすぐるベスト5

世の中には「妻にとって一番の男は自分であり続けたい!」という男性が実は多いのです。日本の文化的に外では奥さんのことを悪く言うという風潮がありますが、心の中では「妻に良い誕生日プレゼントを送って、自分にもっと惚れてほしい!」という願望がある男性も多いということを受けて、今回はこんな特集!


妻をときめかせる誕生日プレゼントTOP5

088396第1位:フォトフレーム
01091123_52ce082bcd9e8 枯れない魔法のお花のプリザーブドフラワーで変わらない愛を。
特にオススメのプレゼント方法は、こちらの商品が写真立てになっているので、「この写真立てに飾るのに相応しい写真を今から取りに行こう」とデートに連れて行ってあげるのです。
そして「これいいかもと思った瞬間があったら写真撮っていこう。後で会議して1番良い写真を一緒に決めよう」と提案してみてください。
お互いが「こんな瞬間を良いなと思っている」ということを視覚化出来て、新たな一面の発見にもつながるかもしれません!
 088397第2位:テディベアとネックレスのセット
51FrVL7DSkL ネックレスは大人の女性がつけるにふさわしいシックかつエレガントなデザイン。
しかしそこにテディベア公式企業とのコラボによって実現した、「本物のテディベア」をセットにすることで「女性扱い」と「女の子扱い」の両方を同時に行うことが出来るのです。特に小さい女の子がいるご家庭の場合は、お母さんの誕生日だからお母さんだけが誕生日プレゼントをもらうのは当たり前だと分かっていても、「私も欲しい!」という願望を捨てきれないものです。
そこで「じゃ、こっちはママと一緒に遊ぶ用にしようか」とテディベアを抱っこさせれば完璧!
子供のぐずり対策にもなって、スマートで楽しい誕生日を演出することが出来ますよ♪
088398第3位:北海道旅行
120_120 やっぱり「色んなところに連れて行ってくれる旦那さん」というのは奥様がたが憧れるポイントです。
特に専業主婦の奥様にとっては年に何回あるかないかの「遠出」のチャンスです。
「行きたい!」と口に出すものの、その「実行許可」を出す権利が自分にない以上、あとは夫にゆだねるしかない。その状況って地味にストレスが溜まります。
だからこそ遠出するタイミングが巡ってくればこれ以上ない喜びになるでしょう。
そして旅行の醍醐味は準備している間にアリ!
特急列車で気軽に行ける地域とは違い、北海道はほとんど飛行機じゃないといけない場所なので、準備にもちょっとだけひと手間がかかる。でも海外旅行ほどでもないから「適度に楽しい大変さ」を誕生日プレゼントできます。
0619754位:待ち合わせをするデート
cc0c1da7923f3a296b803a3110c92f5b_s 「デートしない?」
その一言を、結婚してからもう2度と言われない奥様の多いこと、多いこと。
どこかに出かけるにしても家から一緒で、「待ち合わせ」というデートの大事な要素が抜けてしまっているケースばかり。
例え非効率的だろうと何だろうと、待ち合わせが大事です。
しかも最寄り駅の駅前で待ち合わせでは△。
出来れば、目的地の駅前での待ち合わせにしていただきたい!
あまり見慣れない景色の中で、どこにいるかちょっと探さないといけない不安感とドキドキ感からの、見つけた時の安心感が「トキメキ」に繋がるわけですね。
ちょっと街を散歩してから映画を見て、誕生日プレゼントを一緒に選んで、ディナーを食べる。
「THE・デート」という感じのデートが意外と嬉しいという奥様は本当に多いんですよ!
0619755位:プリクラ
4ddfe82c0619a2975938ecb98d362392_s ちょっと4位の「デート」とかぶる部分もあるのですが、一緒に街に出かけて、プリクラを2人だけ(もしどうしても恥ずかしい場合はお子さんも一緒)でプリクラを撮ってみましょう。
最近のプリクラは落書き機能などが発達し、2つの落書き用画面で、それぞれが好きなように書き込めるようになっています。
予め上半分は自分、下半分は奥さんという風に分けておき、印刷されるまで何を書いたかは内緒という風に決めておくと、ちょっとしたドキドキ感もプラスされていいですね。
そして1枚自分のお財布の内側に貼っておくと、奥さんが喜ぶこと間違いなしです。